【キャッシュフロー150万円達成塾 ~自由への旅路~】 実在の金持ち父さんから学び、約6年で年間CF1,800万円、純資産1億超え、週休6日を達成したノウハウです★一緒に成長していきましょう(^^♪

このブログでは1人でも多くの方が不動産投資でキャッシュフロー150万円を達成するために、専業大家の技術・思考を公開しています。僕はもともと小学校の教員で、知識もお金もない0からのスタートでした。ですが実在する金持ち父さんであるM氏の教えを実践し、念願の夢だった自由な人生が達成できました。まだまだ成長途中ですが、読者様と一緒にさらなる自由を求める旅路を進みたいと思います★

★成約率を上げる裏ワザ【SEO編】

こんにちは、不動産投資家の坂井 高(たかし)です。いつも記事をお読みいただき誠にありがとうございます。

 

このブログでは【月額キャッシュフロー150万円と週休6日を達成して、自由な小金持ちになり、充実した人生を送る】ことを目的に教材(学ぶための材料)を提供させていただいています。

 

2017年度は頻繁に記事を書き、たくさんの方から相談をいただき、大変感謝しております。また、有名な不動産投資家の石渡浩さんに紹介いただけたりと、楽しい経験もできました(^-^;

  

今年は気楽に、好きなペースで記事を書かせていただきますので、時々見て頂ければ幸いです★(ライフワークが増えてきたため頻繁には更新できませんが、お許しください)

 

※手っ取り早く・効率的にキャッシュフロー150万円以上を手に入れたい方は、こちらの記事をご覧ください ↓

http://yosshi-hudousan.hatenablog.com/entry/2017/05/18/232658

「安全な不動産投資・個別相談~戦略・技術の伝授~」★初心者からOKです(^^)

 

 

 

◆成約率を上げる裏ワザ【SEO編】

f:id:yosshi-hudousan:20171219124619j:plain

・・・白川郷です。合掌造りという珍しい建築手法の建物群は、見ていてとても楽しいです。そして、飛騨牛を始めとしてグルメが満載です。まだ行かれてない方は、ぜひぜひ行ってみてください★

 

 

 ・・・さて、本題です。今日は「成約率を上げる裏ワザ」についてご紹介させていただきます。ここでいう成約とは、空室を埋めるという意味です。

 

不動産事業が順調な投資家に共通している点は、「入居率が高い」ということです。それも、90%といった数字ではなく、95%、中には98%以上を通年維持している方も多くいます。

 

実は、僕のその中の一人です。所有物件が増えても毎回満室で融資を打診するので、銀行の方にも驚かれることもしばしばです。

 

・・・なぜ、満室が続く大家さんと、空室に悩まされる大家さんがいるのでしょうか?

 

その答えは様々ありますが、まず第一に、「満室にするための圧倒的なスキルの差」が挙げられます。

 

そこで今日は、僕が現場で実践しているスキルを一つご紹介させていただきます。ぜひぜひ盗んでいただければと思います(^^♪

 

 

 

◆5,000円区切りという魔法

今日も単刀直入に書かせていただきます。家賃設定をする際に、5,000円単位で一回区切ると、成約率が上がります。

 

どういうことがご説明いたします。5,000円区切りというのは、例えば家賃を40,000円、55,000円、65,000円といったように設定するということです。

 

すると、不思議なことに「問合せが増える」という現象が起こります。これはなぜかと言いますと、「SEO対策が結果としてできてしまっている」からです。

 

スーモやホームズなどの大手サイトで、僕たち大家の潜在顧客であるお客さんは、日々部屋を探しています。

 

その検索の仕方を見てみると、検索システムの都合上、5,000円区切りになっている場合が多いのです。

 

例えば、5万5千円までの予算で探している学生さんがいるとします。その方が検索サイトのホームズで「55,000以内」の条件で設定すると、驚くべきことに、55,000円の物件から上に表示がされてしまいます。

 

お客さんはまず1ページ目で興味をもって見ますので、52,000円で似たような部屋があるにもかかわらず、先に興味をもった55,000円の部屋に問い合わせてしまうことが多々あるのです。

 

・・・よく考えるとなんだか不思議な現象ですが、これは僕が前勤務先の不動産会社で毎日見ていたので、体感レベルで学んでいます。

 

もちろん、最終的には自分のサービスそのものである「部屋自体」が割高だとお客さんが感じれば、成約には結びつきません。

 

しかし、お客さんが決める決めない自体を判断できるのは、やはり部屋そのものにまずは興味を持ち、中を見て、他と比較する工程を経てからになる場合がほとんどです。

 

そのため、まずは内見の数そのものを増やさないことには、いくら条件をいじったとしてもあまり意味がないとも考えられます。

 

 

◆結論

もしも成約率を上げたい場合には、その一つの手段として、家賃を5,000円区切りに設定してみるといいと思います。

 

ただ、家賃に対する考え方も人それぞれですので、「絶対に68,000円」じゃないと嫌だ!!という方もいると思います。

 

その場合には共益費を3,000円にして65,000円の家賃にすると、検索に引っかかりやすくなります。

 

・・・今日はとても大雑把に書かせていただきましたが、こういった「わずかな違い」が、大きな結果に結びつくのは、入居率が高い大家さんほど強く実感しているのではないでしょうか。

 

補足になりますが、この「5,000円区切り」という裏技は、前職の不動産会社時代に学ぶことができました。引き出しは多ければ多いほどいいと思いますので、もし宜しければ実践していただればと思います(^^♪

 

 

この記事のアイデアで投資の成果が好転する方がいれば僕は嬉しいです。一人でも多くの方が、不動産の大きなメリットを享受できますように・・・★

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

今回は【成約率を上げる裏ワザ】についてご紹介させていただきました。不動産投資や私生活になにかしらお役に立てたらうれしいです♪

 

ブログだと読者様の個々の状況に合った内容は書けないのですが、一般論の中でも役に立つ内容を選んで書いております。

 

1人でも多くの読者様が成功できることを、心より応援しております★

 

ブログランキングに参加しておりますので、「今日の記事良かったよ~」と感じて下さった方はぜひ下記の画像を1クリックお願いします(^^♪ 励みになってとても嬉しいです★

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

 

不動産投資家 坂井 高(たかし)  

f:id:yosshi-hudousan:20170617164210j:plain

※より具体的なノウハウや自分にあった指針・投資法をご希望の方向けに個別相談もできます。もしリタイア生活・安定した高収入に興味がある方は今年中にお声掛けいただければ幸いです。週に1名までになりますが、いつもざっくばらんに、楽しく&真剣に相談をお受けしています(^-^;

 

 

 

自己投資は素早く、物件選定は慎重に。

一緒に勝ち続けましょう★

 

http://yosshi-hudousan.hatenablog.com/entry/2017/05/18/232658

「安全な不動産投資・個別相談~戦略・技術の伝授~」★初心者からOKです(^^)

※こちらの個別相談は、週に1名までとなります。先日は岐阜県にお住いの投資家様からご相談をいただきましたが、電話でも対応できます。悩みや課題がある方、安定した投資ノウハウを吸収したいという方はお気軽にお申し付けください。

 

http://yosshi-hudousan.hatenablog.com/?page=1500295927

「物件購入サポート~6ヶ月以内に物件を買う方法~」★東京・神奈川・埼玉・千葉県など関東圏で優良物件を手に入れたい方向け