【キャッシュフロー100万円達成塾 ~自由への旅路~】 実在の金持ち父さんから学び、約6年で年間CF1,800万円、純資産1億超え、週休6日を達成したノウハウです★一緒に成長していきましょう(^^♪

このブログでは1人でも多くの方が不動産投資でキャッシュフロー100万円を達成するために、専業大家の技術・思考を公開しています。僕はもともと小学校の教員で、知識もお金もない0からのスタートでした。ですが実在する金持ち父さんであるM氏の教えを実践し、念願の夢だった自由な人生が達成できました。まだまだ成長途中ですが、読者様と一緒にさらなる自由を求める旅路を進みたいと思います★

事業家シリーズ【成果主義】

こんにちは、不動産投資家の坂井 高(たかし)です。いつも記事をお読みいただき、誠にありがとうございます★

 

貯金わずか40万円、低所得でのスタートから5年間必死にがんばり、28歳で会社をセミリタイア、その後1年でキャッシュフローが月額150万円以上、年間1,800万円以上、純資産1億円以上になりました。

 

魑魅魍魎の不動産業界で、なんとかここまで生き抜くことができました笑

 

今は毎日のんびり過ごしているのですが、少しでも後に続く方のために役に立てたらという気持ちでブログを書き始めました(^^)★

 

人気ブログランキングに参加していますので、ぜひ応援の1クリックをお願いいたしますm(__)m

 
不動産ランキング

 

ブログ村では10位以内になれました(^^)応援してくださる読者さまのおかげです。本当にありがとうざいます★

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

 

昨日はすさまじい暴風でしたね!!!被害は受けておりませんでしょうか? 

 

衝撃的だったのは、雹(ひょう)が降り注いだことでした。僕はこれまであまり雹をみたことがなかったのですが、育てているピーマンの葉が吹き飛ばされてしまいました。

f:id:yosshi-hudousan:20170719133050j:plain

f:id:yosshi-hudousan:20170719133037j:plain

 

不動産は保険を厚くかけているので雹で被害を受けても問題ないのですが、植物や動物などの生き物は致命的なダメージを受けてしまうと元には戻れません。

 

僕は不動産を通して事業を成り立たせていますが、もし自分のビジネスが畜産農家や農業関係であったら心配で仕方がなくなってしまうだろうな~ということを想像してしまいました。

 

事業にはさまざまなリスクが存在します。中でも自然災害は自分のコントロール外になるケースがほとんどだと思いますので、もし不動産を通してビジネスをしていく方は、ぜひ保険を厚めにかけておくことをおすすめします(^-^;

 

 

 

 

 

◆事業家になるために

前回は【事業家になるために】というテーマで記事を書かせていただきました。なぜこのテーマを書いているかというと、この要素を真剣に考えることが不動産投資を成功させることに大きく影響していると感じているからです。

 

商売の経験をしたことがない方は、そもそも【事業】という言葉を聞いてもすぐにパッと印象が浮かばないかもしれません。

 

もしかすると、投資という言葉に「いい情報さえ得られれば、それだけで儲かるもの」という印象をもってしまっているかも知れません。

 

特に不動産に興味をもっている大半の方は【投資】の枠組みで考え始めてしまうため、どうしてもその色眼鏡から抜け出せない場合が多々あります。

 

ですが不動産を通して利益を得ようとするビジネスは、そんなに簡単なものではありません。いい情報が得られたぐらいでうまくいくほど甘くはないのです。そう簡単には問屋が卸してくれません笑

 

 

 

不動産投資と僕たちが普段呼んでいるものの正体は、主に2つに分かれます。

①売買を主とした事業(キャピタルゲイン狙い)

②賃貸を主とした事業(インカムゲイン狙い)

 

もちろん①・②両方とも狙ってビジネスができればベストですが、そもそも私たちは不動産業者でないので、不特定多数の方に連続した売買をすることを許されていません。

 

すると残されたのは、②賃貸を主とした事業ということになります。

 

つまるところ、僕たちがこれから取り組んでいくのは不動産賃貸業ということです。

 

【不動産投資を勉強していく】という言葉と、【不動産賃貸業について研究していく】という言葉とでは、どちらが今後の成果につながりそうでしょうか?

 

僕は後者だと考えていますので、不動産を事業として捉えた時に学んでいく必要がある視点・テーマについてご紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

◆事業家としての責任

この文章を今読んでくださっているあなたは、どんなお仕事をされていらっしゃいますでしょうか?恐らく会社勤めの方が多いことと思います。僕も以前はずっと会社勤めをしていました。

 

会社勤めに慣れると、お金をいただくことが当たり前になってきます。初任給をいただけた時は本当に嬉しく会社に対してとても感謝をしたと思いますが、残念ながらその感謝の気持ちも時間ととも薄れていってしまった方も多いと思います。

 

なぜ慣れてしまうかというと、未払いになっている場合などを除けば、ほぼ100%【月末に●●万円もらえる】ということが決定しているからです。そして大半の会社はその約束を反故にしませんので、本当にそれがずっと続きます。

 

これに慣れるなという方がムズカシイですね(^-^;

 

仮に従業員が何か失敗をして会社に不利益を生じさせてしまったとしても、そのほとんどは会社の支出となり、あなたの財布からお金が無くなっていくケースは少ないと思います。

 

実はこれはとんでもないことで、大変ありがたいことだと自覚している方は少ないです。なぜならば、固定給をいただけるという約束があり、かつ失敗に対しても大半は謝ったり反省するだけでお目こぼしをしていただける状況だからです。

 

・・・ですが、この仕組みを裏返すと、どこかの誰かがお給料を支払う側であり、従業員がした失敗に対する最終責任を取っているということです。

 

それはほとんどの場合、その会社の代表です。社長と言ってしまってもいいかもしれません。

 

社長は、大変重い責任を負っています。自分で自分に報酬を払わないといけないのですが、その根拠となるのは【頑張っているか】【言われたことをこなしているか】【週に5回会社の勤務時間に働いているか】という項目ではありません。

 

【世の中の役にたつサービスを提供できていて、その対価としてのお客様からの報酬を支出よりもはるかに多く得ている】状況がつくれて初めて、自分のお給料を会社からいただけるのです。

 

 

今は会社を例に出しているのですが、僕たちがこれからしていかないといけないことは、トップ(社長など)の方がもつ【完全自己責任の事業】の世界をもっと知っていくという作業です。

 

なぜならば、従業員と事業家では、まったくといっていいほどその世界を形作る「ルールが異なる」からです。

 

不動産賃貸業をするのはあなた自身であって、何かあった時に責任を最後まで取ってくれる人は誰もいません。

 

堅実な事業をするためには、まずは「事業という世界」について知る必要があります!!

 

 

 

成果主義

不動産賃貸業で成果を出したい方は今日から、「自分がこれから起こることのすべてに責任を持つ」と決めることをお勧めします。

 

「誰かのせいにする」という考えを捨て去ることができると、その瞬間からあなたの「事業家」としての人生が始まります。

 

物件を持っているか・いないかなど小事です。大したことではないですし、長期的に見れば今物件をひとつも持っていなかったとしても、それが悪いということには決してなりません。

 

それよりもはるかに重要なことが、今申し上げた「完全自己責任の世界で生きていく」ということに対して覚悟を決めることです。

 

この覚悟こそが、不動産投資成功の最初のカギといっても過言ではありません。

 

なぜ「完全自己責任」を自分が意識すると成果がでるかをご説明させていただきます。

 

 

例)埼玉県の志木市に利回り12%の1棟アパートの情報が出たとします。8部屋あり、駅からバス便で10分、3点ユニットで家賃が3,5万円で満室だったとします。

 

その情報を持つ不動産会社に電話したところ「満室なので安定したキャッシュフローが得られます。融資もうちで紹介するからフルローン出ます。問合せが多くすぐに売れてしまうので買うなら今すぐ決めてください」と言われたとします。

 

ここで、人によって実務レベルでする行動に差が出ます。

 

もし「楽してすぐに儲けたい」と日ごろから考えている人であれば、この時点でいきなり飛びついてしまうかもしれません。融資も問題ない、利回りも高そう、キャッシュフローもでる、人気の物件・・・・etc.

 

確かによさそうな雰囲気を感じるような条件です。前のめりになる気持ちもわかります。

 

 

ですがもし不動産賃貸業を堅実に考えている人であれば、異なる反応・行動がでるかもしれません。

 

例えば、「本当に家賃が適切なのか?」「そもそも将来的な賃貸需要は見込めるのか?」「正確な収支計算はどうか?」「その後の物件購入に支障をきたすタイプの物件ではないか?」「ライフラインは?」「建物の損傷状況は?」「近隣の生活環境は?」「売る理由は?」「雨漏りは?」「今後かかる修繕費の見込みは?」「入居者がサクラの可能性は?」・・・・・・調べるべき項目が山ほど出てきます!!!!

 

 

この調べるべきポイント自体も、普段から不動産を事業として強く意識して勉強していないと羅列すらできません。

 

「知らなかったからダメだった」は事業では通用しません。従業員ではないのです。取り返しのつかない失敗を避けるために、常日頃から研究に研究を重ねないといけませんし、それは当たり前のことですらあります。

 

 

今あげたのはほんの一例なのですが、不動産賃貸業はこのような世界です。

 

普段から事業家としての自意識を強く持ってかつ継続した行動ができる人だけが生き残っていき、厳しい目線で見た物件のみを仕入れ、それに伴っていい結果を残し、高収益を得ていくのです。

 

 

今ご紹介している「事業家」というテーマの中で僕が一番お伝えしたいことは、完全自己責任・成果主義といった「事業家の基本ルール・常識」をまずは強く自分の中に根付かせていただきたいということです。

 

 

これがないと、どんなに不動産のノウハウを学んでも継続したパワフルな行動につながらず、卓越した成果を出してリタイアしていくような人たちに追いつくことができないからです。

 

 

副業でやりたいとか、月10万円プラスになればいいとか、月100万円キャッシュフローがほしいとか、目標のレベルは全く関係ありません。

 

 

とにかくいい物件を仕入れてそれを満室運営していかなければ「収入アップ・豊かな生活・自由な人生」などのメリットを手に入れることはできません。

 

 

もしまだ従業員マインドをどこかで持ってしまっている自分に気付いた方は、その瞬間がチャンスです!!

 

物件を持っていないうちから「自分は社長で、もう不動産賃貸業は始まっている」という意識に変える必要性に気付けたということだからです。これは大変重要なポイントです。

 

 

不動産で成果を出すために、ぜひ一緒に自分を成長させましょう。今のままでは成功できませんので、勇気をもって自分の考え・習慣を変えていきましょう。

 

今日の記事がそのきっかけになれれば、とても嬉しいです★

 

 

 

 

 

 

今回は成果主義についてご紹介させていただきました。不動産投資や私生活になにかしらお役に立てたらうれしいです♪

 

 

今日は以上になりますが、 僕は現場で使えるアイデア・行動が好きですので、これからもノウハウを公開していきたいと思っています。

 

まだ書き始めたばかりなのに、毎日100名以上の方が読んでくださっております。本当に感謝しておりますm(__)m

 

応援いただける方、もっといろんなアイデア・ノウハウ公開して~という方は画像を1クリックお願いいたします(^^♪ とても励みになって嬉しいです★

 
不動産ランキング

 

 

不動産投資家 坂井 高(たかし) 

 

◆効率よく結果を出したい方はコチラ↓

http://yosshi-hudousan.hatenablog.com/entry/2017/05/18/232658

「安全な不動産投資・個別相談」~週休6日を実現するノウハウです★~

http://yosshi-hudousan.hatenablog.com/?page=1500295927

「2017年度中にどうしても物件が買いたい方はこちら」

 

f:id:yosshi-hudousan:20170617164210j:plain

※2018年は東京にいる日数が少なく、個別相談ができなくなる可能性があります。もしリタイア生活・安定した高収入に興味がある方は今年中にお声掛けいただければ幸いです(^-^;

 

実は、物件を買える・買えない人の差は紙一重です。その紙一重となる要素は人によって違うのですが、なかなか自分では発見ができません。トッププロと呼ばれる人種ですら自分の弱点・戦略は人から教えてもらう場合がほとんどです。言い換えると、その紙一重を発見できるかが成功と失敗を分けてしまいます。

 

もし今の自分に足りていない【紙一重の要素】が知りたい方はお声掛けください。自分では気付かない弱点・課題を克服して、一緒に成果を出しましょう(^^♪

 

真面目な話ですが、僕が個別相談でご紹介している不動産投資の技術は一生使えます。そして来てくださった方にお渡ししている秘密兵器(ソフト)も、僕自身が現場で使っているものと全く同じです。

 

それは、自分を見失わず、他人にコントロールされずに純粋に物件選定ができる唯一の武器であり防具です。この道具無しに僕が物件を買うことは100%ありません。

 

どんな分野でもそうですが、一流を目指す人は道具を徹底的に選び、そして手入れを怠りません。それが結果に直接結びつくことを強く自覚しているからです。

 

初心者から高収入を得るためには、まずは道具から揃えないといけません。僕が物件を買うために使っている道具は市販されておらず、僕が6年間かけてつくりだしました。まさに虎の子です。それを差し上げます!!

 

さらに、僕が本気で教える方には不動産投資のノウハウだけを話すことはしておらず、現場で使うための「技術」をお伝えさせていただいております。

 

なぜならば、自分自身に300万円以上の投資してきた経験と10棟以上の一棟物件を購入してきた実務経験から、小手先のノウハウや表面的な知識が現場で役に立たないことも身をもってわかっているからです。

 

 

はっきり言って、不動産投資のノウハウを身に着けた程度では残念ながらライバルに勝てません。皆同じようにネット上のノウハウを探して行動しているからです。

 

それでも勝ち組・負け組に分かれてしまう原因は、身に付けている技術と道具、戦略、情熱、人間力、営業力などの差が挙げられます。道具はお渡しできます。技術も身に付けることができます。あとは事業に対する情熱、周りを味方に巻き込んでいく人間力を磨くことで成果は後から必ずついてくると確信しています。

 

頑張る気持ちはあるのに行き詰ってしまっている方には、ぜひ現場で役に立つ技術・人間力を一日でも早く身につけて、成功してほしいと心から思っています!!

 

自己投資は素早く、物件選定は慎重に。

一緒に勝ち続けましょう★

 

http://yosshi-hudousan.hatenablog.com/entry/2017/05/18/232658

「安全な不動産投資・個別相談」

http://yosshi-hudousan.hatenablog.com/?page=1500295927

「2017年度中にどうしても物件が買いたい方」

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村