【キャッシュフロー100万円達成塾 ~自由への旅路~】 実在の金持ち父さんから学び、約6年で年間CF1,800万円、純資産1億超え、週休6日を達成したノウハウです★一緒に成長していきましょう(^^♪

このブログでは1人でも多くの方が不動産投資でキャッシュフロー100万円を達成するために、専業大家の技術・思考を公開しています。僕はもともと小学校の教員で、知識もお金もない0からのスタートでした。ですが実在する金持ち父さんであるM氏の教えを実践し、念願の夢だった自由な人生が達成できました。まだまだ成長途中ですが、読者様と一緒にさらなる自由を求める旅路を進みたいと思います★

リタイアの秘訣【痛みのコントロール】

こんにちは、不動産投資家の坂井 高(たかし)です。いつも記事をお読みくださり、本当にありがとうございます★

 

貯金わずか40万円、低所得でのスタートから5年間必死にがんばり、28歳で会社をセミリタイア、その後1年でキャッシュフローが月額150万円以上、年間1,800万円以上、純資産1億円以上になりました。

 

今は毎日のんびり過ごしているのですが、少しでも後に続く方のために役に立てたらという気持ちでブログを書き始めました(^^)★

 

人気ブログランキングに参加していますので、ぜひ応援の1クリックをお願いいたしますm(__)m

 
不動産ランキング

 

 

ここ最近書かせていただいている【リタイアシリーズ】 ですが、今日も一つ現場で使えるアイデアをご紹介させていただきます。

 

具体的には、行動量を圧倒的に増やすための心・メンタルの作り方です。

 

前回の記事では、自分が痛み・苦痛を感じるのはどのような時かを落ち着いて一度しっかり考えてみるという作業が重要であることを書かせていただきました。

 

【痛み】という要素は一般的には悪いイメージなのですが、僕は自分を奮い立たせて、不動産投資に真剣に向き合うパワーの源泉だと思っています。

 

一つ問題なのは、自分が感じている【痛み】に対して、みんな鈍感になってしまっているということです。僕もその内の一人でした。

 

僕は大学生の時に4年間、テニスコーチとして勤務していました。そして社会人になって5年ほど会社に勤めていました。

 

その中で常々感じていたことは、感情を押し殺して毎日を過ごさないといけないということでした。

 

【もっとこうすればお客さんが喜ぶのに・・・】

【もっと社長が社員を信じてあげれば、みんな辞めていかないのに・・・】

【どうして無駄な会議が多いんだろう・・・】

【なんで上司の自己満足のために振り回されないといけないんだろう・・・】

【どうして尊敬していない人に上から目線で言われなきゃいけないの・・・】

 

正直、このように思っていました。ですが年数を重ねるうちに、ストレスに対抗するための防衛本能のせいか本音を抑制している自分がいました。

 

我慢を続けてるうちにいつしか自主性が薄れて、本当の自分の気持ちがどこにあるのかわからなくなった時期もありました。

 

・・・重要なことは、自分の心に対してまずは自分自身がオープンになることです。心を開放することで、自分が素直に【これは嫌だ!!】と思っていることを把握することができます。自分の中にある【痛み】を丁寧に感じ取る努力が必要です。

 

そして真剣に向き合った心から感じる【痛み】を無視せずに直視すると、それを改善する方法を自然と探し始めます。

 

僕もそうでしたが、不動産投資をその手段として検討する人は多いです。そしてそこから結果が出る人と出ない人に分かれていきます。

 

その違いが出てしまうのは、知識や技術の不足も関係はしているかとは思いますが、本質ではありません。本質は、その【不足を生み出している何か】です。

 

その何かとは、不動産投資という手段そのものではなく、それよりも深いところにある【動機】が関係していることが多いのです。

 

まずはこのポイントに気付くことが重要だと思います!!

 

 

 

◆気持ちのコントロール

f:id:yosshi-hudousan:20170705144444j:plain

 

結果を出す投資家・事業家になるためにはどうしても自分で自分をコントロールする力が必要ですので、その手段の一つをご紹介させていただきます!!

 

自分で自分の行動をコントロールするためには、まずは行動を引き起こしている原因に目を向ける必要があります。それはすなわち、心です。

 

心をコントロールする手段は多々あるのですが、強力なのは次の方法です。

 

それは【痛みと快楽の順位を逆転させる】という方法です。さらっと書いてますが、これは不動産投資のノウハウよりも重要なことです。

どういうことか、例を用いてご説明させていただきます。

 

例えば、不動産投資で成功するために10棟の物件を買わないといけないとします。10棟という数になるとまぐれで達成できる数字ではありませんので、最低毎日1時間の物件探しの時間が必要だと仮定します。

 

【絶対に毎日、最低1時間は物件探しをしなさい。そして週に1回は最低でも物件を見に行って、調査をしなさい!!】・・・と言われたら、あなたは嬉しいでしょうか?

 

・・・もしこれが嬉しかったら、軽く変態だと思います!!笑

誰だって、毎日やれと言われたらつらいと思います。モチベーションが高い日はいいですが、眠くても、酔っぱらって帰ってきても、風邪で寝込んでいても、機嫌が悪くても必ず毎日です!!

 

ですが現実に、これを実行している人がいます。それは、あまり世の中には出てこない不動産投資の純粋な成功者です。

 

実際の活動はそれぞれ違いますが、毎日1時間はギリギリの最低ラインというレベルです。非常に高いレベルで、皆さん活動しています。

 

周りの人ができないことを毎日欠かさずやるわけですから、結果がついてくるのはごくごく自然なことです。

 

・・・ですが、誰にだって物件の仕入れ活動は大変な作業です。収益物件サイトからの自動配信メールですら、しっかり見ないと買い物件(※高収益・希少性の高い買うべき物件)を見逃してしまいます。常にアンテナを張っておく必要があります。

 

注目すべきなのは、これが実現できている人の頭の中です。シンプルにすると【仕入れをする辛さよりも、しない辛さの方が大きい】という思考回路になっています。だから行動ができるのです。

 

逆に仕入れを妥協して、できる範囲のことだけしかやらない人の頭の中はこうなっています。【今のままでいる辛さよりも、仕入れ活動の辛さの方が大きい】

 

・・・つまり簡単に言い換えると、今の自分のままでいることを楽と考えて、自分を変える、行動させるということに痛みを連想しているわけです。

 

人間はだいたい3週間で考えが習慣化すると言われています。もしも上記のような考えを3週間続けてしまったら、もう後は気持ちが下がっていくだけです。結果が出る方が不自然です。

 

・・・つまるところ、成功していく人は自分の心をコントロールして、今のままの人生、今のままの自分を大きな苦痛ととらえる努力をしている人が多いです。

 

その努力とは様々です。5年後の未来を考えて、今と全く同じことしかできない成長のない自分への恐怖を想像するのも有効です。

 

自分でルールをつくって【もし1年以内に物件が買えなかったら、不動産投資をあきらめて、一生会社の奴隷として働く】という過激なイメージを持つのもいいと思います。

 

とにかく大切なことは、自分を心の底から奮い立たせる心のスイッチを探すことです。妄想だけならタダですので、とにかく自分勝手に理由をつくって、折れない心を作り上げましょう!

 

【痛みと快楽】では、痛みに反応する方の数の方が多いので最初は自分が感じる痛みをきっかけにすると強い心をつくっていきやすいと思います。

 

 

◆3週間の我慢

不動産投資という手段よりも大切なのは、オーナーマインドです。オーナーマインドの中心を貫く要素は、一度しかない人生への覚悟や思いの強さだと僕は思います。

 

そんな大層なもの持ってませんよ~!!という泣き言が聞こえてきそうです笑

 

大丈夫です。最初は僕もそんな気持ちはありませんでした。ですが実際に、今は持っています。事業に対する覚悟が決まり、腹を据えています。それは、先ほどご紹介した【気持ちを自分で後から作りあげていく】という手段を使うことで強靭なメンタルにたどり着くことができました。

 

気持ちがある程度作れたら、実際に1日1時間の仕入れ活動をしてみてください!!大切なのは最初の3週間です。

 

どんなにつらくても、言い訳せずにやってみてください。3週間は長いですが、その21日間さえ乗りこえれば習慣化できます。

 

習慣になれば、苦痛は減ります。逆に1時間の仕入れをしないと、気持ち悪くなってくるようになります。ここまでいければグッドです★

 

不動産投資は人生を180度変えるすさまじい魅力があります!!!

 

自分を鼓舞するに値する立派な事業だと僕は確信しています!!

 

まだ結果が出ていない方は、どこかで他人任せになっていることと思います。その心は変えることができますし、変えないといけません。

 

・・・ですが、正直自分だけで考えるとどうしても毎日の仕事に負けそうになってしまうこともあると思います。

 

そんな時は信頼できる仲間や先輩投資家を見つけて、励ましてもらってください。多くの人は助けてもらって成長してきてますので、恥ずかしいことは何もありません。

 

励ましてもらいながらで大丈夫ですので、自分の心に芯をつくっていただけると不動産投資の結果に直接結びつくと思います。

 

僕たち人間が持つ武器である【想像力】をフルに使って、自分が感じる痛みや快楽の順番を入れ替えて、どんどん行動していきましょう★

 

 

 

 

今回は【痛みのコントロールについてご紹介させていただきました。不動産投資や私生活になにかしらお役に立てたらうれしいです♪

 

今日は以上になりますが、 僕は現場で使えるアイデア・行動が好きですので、これからもノウハウを公開していきたいと思っています。

 

まだ書き始めたばかりなのに、毎日100名以上の方が読んでくださっております。本当に感謝しております。これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

 

応援いただける方、もっといろんなアイデア・ノウハウ公開して~という方は画像を1クリックお願いいたしますm(__)mとても励みになって嬉しいです★

 
不動産ランキング

 

 

不動産投資家 坂井 高(たかし) 

 

◆効率よく結果を出したい方はコチラ↓

「安全な不動産投資・個別相談」

http://yosshi-hudousan.hatenablog.com/entry/2017/05/18/232658

【週休6日を実現するノウハウです★】

f:id:yosshi-hudousan:20170617164210j:plain

※2018年は東京にいる日数が少なく、個別相談ができなくなる可能性があります。もしリタイア生活・安定した高収入に興味がある方は今年中にお声掛けいただければ幸いです(^-^;

 

実は、物件を買えない方と買える方の中にある差は紙一重です。その紙一重となる要素は人によって違うのですが、なかなか自分では発見ができません。トッププロと呼ばれる人種ですら自分の弱点・戦略は人から教えてもらう場合がほとんどです。言い換えると、その紙一重を発見できるかが成功と失敗を分けてしまいます。

 

もし今の自分に足りていない【紙一重の要素】が知りたい方はお声掛けください。自分では気づかない弱点・課題を克服して、一緒に成果を出しましょう(^^♪

 

真面目な話ですが、僕が個別相談でご紹介している不動産投資の技術は一生使えます。そして来てくださった方にお渡ししている秘密兵器も、僕自身が現場で使っているものと全く同じです。

 

それは、自分を見失わず、他人にコントロールされずに純粋に物件選定ができる唯一の武器であり防具です。この道具無しに僕が物件を買うことは100%ありません。

 

どんな分野でもそうですが、一流を目指す人は道具を徹底的に選び、そして手入れを怠りません。それが結果に直接結びつくことを強く自覚しているからです。

 

初心者から高収入を得るためには、まずは道具から揃えないといけません。僕が物件を買うために使っている道具は市販されておらず、僕が6年間かけてつくりだしました。まさに虎の子です。それを差し上げます!!

 

さらに、僕が本気で教える方には不動産投資のノウハウだけを話すことはしておらず、現場で使うための「技術」をお伝えさせていただいております。

 

なぜならば、自分自身に300万円以上の投資してきた経験と10棟以上の一棟物件を購入してきた実務経験から、小手先のノウハウや表面的な知識が現場で役に立たないことも身をもってわかっているからです。

 

 

はっきり言って、不動産投資のノウハウを身に着けた程度では残念ながらライバルに勝てません。皆同じようにネット上のノウハウを探して行動しているからです。

 

それでも勝ち組・負け組に分かれてしまう原因は、身に付けている技術と道具、戦略、情熱、人間力、営業力などの差が挙げられます。道具はお渡しできます。技術も身に付けることができます。あとは事業に対する情熱、周りを味方に巻き込んでいく人間力を磨くことで成果は後から必ずついてくると確信しています。

 

頑張る気持ちはあるのに行き詰ってしまっている方には、ぜひ現場で役に立つ技術・人間力を一日でも早く身につけて、成功してほしいと心から思っています!!

 

自己投資は素早く、物件選定は慎重に。

一緒に勝ち続けましょう★

 

http://yosshi-hudousan.hatenablog.com/entry/2017/05/18/232658

「安全な不動産投資・個別相談」

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村